06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

引っ越し挨拶の粗品

2011/02/07
皆様、引っ越し挨拶の時の粗品って何を配りましたか?

よく聞くのだとタオルや洗剤などが多いみたいですね。
まぁ無難と言えば無難なのだと思います。

でも最近はオサレなお家の方だと、タオルは決まったメーカーの決まった色しか使わないとか、洗剤も洗濯石鹸だと粉末派か液体派かという問題も出てきます。
ちなみにウチは液体派だったりするので、粉末洗剤はあまり使いませんし、洗濯機のタイプによっても使用できるものとできない物があるみたいです。

そうなると何がいいのかな~って色々考えて、これまたネットのクチコミを調べまくりました。

無難という意味で指示が高いのはやはりタオルや洗剤がダントツのようですが、洗剤やタオルの好みがあるので難しいという意見も多く見られました。

クッキーやお菓子などの意見もありましたが、日持ちのする焼き菓子などは良いのですが、賞味期限の短い生菓子は受け渡しの期間が限られるので相手との都合が会わないと難しいみたい。
子供の多いご家庭には喜ばれそうだけど、お菓子を食べない家庭とか、これこそ好みが出そうですしね(^_^;)


それ以外に喜ばれたのは消耗品としてサランラップやジップロックなどの台所用品。
あと意外な答えだと、ゴミ袋が有料で高い地域だと地域指定のゴミ袋セットなどという意見もありました。

私的にはこれは大有りです。
私の住んでいる地域もこれから住む地域も指定ゴミ袋の地域です。
ダブっても大丈夫だし、何よりハズレが無い。
引っ越し挨拶の粗品にゴミ袋ってどうよ?って人もいらっしゃるかもしれないけど、使わない物を頂くよりは十分利用価値が高いと思うし、何より貰う相手も気兼ねなくもらえる品だと思います。

他の候補だとおーちぃぱぱさんの所でご紹介されていた「高級トイレットペーパー」などもすごくいいな~って思いました。
欲しいけど自分では買わない物だから喜ばれる物だと思います。
何より実用品の消え物はありがたいです。


・・・・と言う事で、今回我が家が決めたのは無難にサランラップとジップロックのセットと指定ゴミ袋という事になりました。
サランラップならどの家でも使ってるだろうし、色気は無いけど実用的な目で選びました。


こちらのお店だとラッピングとのしも無料で付けてくださるそうです。

ちなみにこちらはご近所さんと言っても同じビルダーで建てられた同区画の方(7邸程)に配る為の物です。
区画全部の家に配る必要があるかどうか悩みましたが、実際10件程度しか建っていないので、悩むくらいなら後々のトラブルをさける為に最初から挨拶しておこうという事にしました。
ラップとゴミ袋でご近所さんとの敷居が低くなるなら安い物です。

それとは別でお隣さんと裏のお家、斜め裏のお家はラップとは別の品物にしました。


我が家には小さな子供が居るので、特にうるさくしてご迷惑をかけそうなご近所さんにはエネループライトのセットをお配りする事にしました。

何故これにしたのかと言うと自分が貰ったら嬉しいと思ったから(^_^;)
最初から充電池が2個付いているので、それなりに便利だと思います。
もっと欲しかったら後で買い足しもできるし。
この充電セットで単三電池と単四電池の充電ができます。
エネループ本体もライトと通常タイプの物と2本ずつ充電できます。
普通のエネループではなくライトの方にしたのは、価格が安いのもありますが、ちょい使いならこちらの方が便利では無いかと思った事です。


私的には良いと思ったのだけど、エネループセットってアリでしょうかねぇ?


アリです!欲しい~って方クリックを是非!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
17:01 入居準備 | コメント(6) | トラックバック(0)

引っ越し業者の交渉

2011/02/05
引っ越し業者がようやく決定しました。

今回、見積もりは4社にお願いしました。
大手が3社と地元密着型の中堅が1社。

最初に「見積もりは○○円ですが、ウチに決めていただけるなら上司に掛け合って△△円まで落とすように交渉します」とか言われた会社もありました。
あと、「他業者の見積もりが全部出てから、一番お安い所に負けない額まで落とします!」とか。

なんだか他社の批判する所とか、無駄に積極的すぎる業者さんってちょっと嫌だなぁ・・・って思ったり。
△△まで落とせるならどうして最初からその価格で提示してくれないの?とかね。


うちが引っ越し業者さんに出した条件は見積もりは4社全て出揃ってから、一発勝負で主人に見せて決めてもらいますと申し伝えました。
そうしないと最初に見積もりを取りに来てくれた業者と最後の業者とではフェアでは無いと思ったからです。
当然他社の金額は教えませんでしたし、こちらの希望額も言いませんでした。

確かに引っ越し費用は安いに越したことは無いのですが、価格を下げる事によって作業人数を減らして対応されたり、トラックをワンサイズ小さくした分、こちらで小物を運ぶなどの手間を要求されるのは納得いきません。
なら最初からそういう希望を出してます。

価格は安くしたいけど、せっかくの新築の家を傷つけられるのは絶対嫌だし、価格を無理して下げた分、養生を手抜きされたりするのもごめんです。
価格をさげた分のしわ寄せがどこに来るのかがすごく心配でした。


結局決めたのは一番社員教育が良いと感じた業者さん。
無理押しはしないし、ソフトで紳士的。(しかもイケメン)
他業者の悪口は言わず、最初からいくら落としますとかそういう話も一切ありませんでしたが、普通に標準見積もりで一番価格が安かったです。

お安い所がいいけど、引越し自体の質が下がるのも考え物ですね。
我が家は価格も重視しましたが、今回の業者さんに決めた理由は営業さんの社員教育の良さです。
ええ、けっしてイケメンというのが理由ではありませんよ!

今回一番信頼できる営業をして下さいました。
私は社会人として他業者さんへのマナーの悪い営業が嫌いな人です。
他業者さんを褒めるくらいの人じゃないと信頼できないんです。
スイマセン・・・あまのじゃくです。

あとは当日、価格に見合った引っ越し作業をテキパキとしてもらえる事を期待します。




なんだかんだでようやく決まった引っ越し業者。
これで一つ問題クリアです。

引越しまでにまだまだ決めなきゃいけない事は沢山ありますが、少しずつでも合間を見つけて荷造りができるというのはちょっと負担が軽くなった気がします。

次の大きな決め事はカーテンかな?
予想GUYでちょっと別でお金のかかる事が出てきましたので、カーテンの予算が10諭吉ほど減ってしまいました。
リビングはブランド製のちょっとお高いオサレなシェードの予定だったのですが、ブランド物は諦めることになりそう。
他にもシェードだった所をカーテンやロールスクリーンに変更したりと予算合わせに必死です。

もういっその事、2階のカーテンレールはネットで購入して自分で取り付けようかと思ってるくらいです。
レールだけでもDIYすると結構金額が落ちるんですよね。
リビングだけはカーテン屋さんにお願いする事になるだろうけど。
ああ・・・憂鬱(-_-;)



クリック一つで救える更新があります。
愛のポチを一つ★
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
08:46 入居準備 | コメント(2) | トラックバック(0)

ソファーに悩む

2011/01/04
あっという間に年を越してもうお正月も3日目をすぎました。
今朝ようやく正月らしい食べ物(か?)として焼餅をいただきました。

ハイ。我が家、正月料理は旦那サンが全く食べないのでいっさい作らない家庭です。
作れと言われたらふるえる程の腕は無いにしてもそれなりに作りますが、要らないといわれたら作りません。

正月は1日からカレーで、2日目はチャーハンとギョーザでした。
朝はパンとコーヒーと決まっているので、朝からお雑煮なども作りません。
思いっきり普通食です(^_^;)

ある意味とても楽です。そして豪華食材を買わなくてすむので経済的です。
(でも食材は正月価格なのよね)

お正月も何処に行く予定も無く、毎日家でゲーム三昧です。(初詣だけは行きましたよ)
双方の実家が事情があって里帰りできないので、今年は実家帰省の予定もありません。
お出かけしたと言っても近所のショッピングセンターの子供服の初売りセールに行ったくらい。
百貨店の福袋などの人の多い所はまず行きません(@子連れには無理)

あ~たいくつ。
早く正月休みが明けて通常の生活に戻らないかしらとずっと思っています。
する事も特にないので毎日ネットで新居用の家具や生活用品を探しまくってます。


・・・で、今回はソファーのお話。
もうずっとずっと長いことソファーを探しています。

ネットだけでは無く家具屋に出かけて実際座ったりもしてみましたが、なかなか気に入った物が見つからず、決められません。
当然それなりのお金を払えば欲しいソファーは買えるのですが、現状の予算の中ではなかなか条件に合う物は難しい感じ。

まだまだ子供が小さい我が家。
何かと汚すだろうし、ソファーの上で飛び跳ねたりしてクッションも直ぐ悪くなりそうな予感。
でも数年間の使用とはいえ、やっぱりリビングに置く物なのでそれなりに吟味いたします。

けど見つからないのよねぇ・・・・コレが。


我が家のソファーの条件として幾つかあります。

①あまりリビングが広くないので大きなソファーは置けない。巾200前後で

②部屋の広さ上、圧迫感をあまり出したく無いので、できればローソファー。

③でもゆったり背中を任せたいのでバックはそれなりに高さがあるもの。

④個人的な好みはカウチタイプ。カウチが無ければオットマンがあるタイプ。

⑤床暖房の関係上、床置きできないので10センチ程度の足が付いていないとNG。

⑥部屋の中央に置くので背面ができるだけ美しいもの。


・・・などなどわがままな我が家に合う物が見つかりません。
そもそも、ローソファーなのにハイバックってどうよ?
しかも床置きNGって時点でローソファーは無理じゃん・・・。

でもね、でもね、探せばあるんですよ。
それなりに欲求を満たしてくれるソファーは(^_^;)

ただね、そういう素敵ソファーは殆どが有名な外国製だったり、超高級国産品の一点ものだったりして、

我が家の財布が追いつかないのよ(涙)


そんな中で何とか条件に近い手が届きそうなソファーが一つあります。
ま、いくつか条件をクリアしていない部分もあるのですが、妥協できる範囲内として。

今考えているのはベタですが、NOYesのソファー。
こちらのお店の
decibelnewtype.jpg

Decibel NewTypeあたりが一番理想に近い感じ。
ただこちらだとカウチタイプが無いんですよね・・・。
(画像はNOYesさんよりお借りしました)

旦那サンは家具屋で観察してるとなんとなくカウチが欲しそうだし、オットマンだとどうかなぁ?
どちらにせよ、足を延ばしてゲームがしやすいソファーって言いそうだな・・・

もう一つの兄弟モデル
DecibelCH2.jpg

Decibelだとカウチがあるのだけど、背もたれがちょっと低めなのが気になります。
足も10センチタイプを付けたら大丈夫そうだし、こっちの方がいいのかなぁ?
(画像はNOYesさんよりまたまた拝借)

まぁ、モニターの前で悩んでいても仕方ないので近い内にNOYesのショールームに行って来ようかと思ってます。
やっぱりソファーは座ってみないとね(^_^;)

他の家具屋さんでいろいろソファーに座ってるけど、なかなかOKを出してくれない旦那さんも気に入ってくれるといいんだけど。


そろそろ家具も本格的に決めていかないといけないのですが、全ての事が他人事のような旦那サンがあまり相談に乗ってくれないので全然きまりません(-_-;)
しかも財布の口が超堅いので物一つ決めるのも大変です。
なかなかOKを出してくれません。

結局ダイニングテーブルも決まって無いし、TVボードも平行線のまま。
もしかしたら、しばらく家具無し状態の生活になるかも・・・(涙)



そんな私にガンバレのクリックを!ポチ★
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

09:30 入居準備 | コメント(4) | トラックバック(0)

洗濯乾燥機に悩む

2010/11/26
今回の悩むシリーズ。(え?またシリーズ化?Σ( ̄Д ̄;))


我が家の洗濯機、旦那サンが学生時代から使ってる10年以上選手。

結婚と同時に買い替えを考えたのだけど、まだまだ現役だったのと、アパートの洗濯パンがそんなに大きくなくて、その大きさに合わせて買っても欲しい製品が買えないという事で購入をずっと控えてました。


新居に移ることになって、ようやく洗濯機買い替えの話があがりました\(^_^)/

最近異音がするのを騙し騙し使ってるし、さすがに4.5Lでは小さいから毎日洗濯しないと洗濯物が追いつきません。


欲しいな~と思っている洗濯機はドラム式のもの。
今まで縦型しか使ったことが無く、何となく見た目がカッコいいので(^_^;)

単純な理由ですが、節水と乾燥機能はドラム式の方が良いと聞いてます。
洗い上がりのよごれ落ちとか、ふっくら加減は縦型に軍配が上がるらしいのですが、今まで10年以上も昔の一人暮らし様の洗濯機を使っている我が家にしたらドラム式でも今まで以上の洗い上がりが期待できると思ってます。


好きなデザインは断然ミーレの洗濯乾燥機
wt2670wpm.jpg
いいですね。このスッキリしたスクエア感。
四角フェチにはたまらないスタイルです。

欲を言ったらミーレが欲しいけど、庶民な我が家に残念ながらミーレは召還できません(´Д`。)
これからしばらく沢山のお金が飛びつつある我が家の財布には敷居が高すぎます。


国産の似たような感じで欲しかったのは、無印良品のドラム型洗濯乾燥機
4547315557745_m.jpg

どことなくミーレの洗濯機に似ていませんか?
国産ならコレ!と決めてました。(中身は東芝のOEM製品らしい)

値段的にも手の届く範囲だったし、なんと言っても真っ白い事と四角いスタイルが良かった。
こういう横ドラムだとナナメドラムみたいな出っ張りが無いのでデザイン的にスッキリ見えます。
性能的にはちょっと他の国産品の最先端の物に比べて差は出るみたいですが、今使っている洗濯機に比べたらきっと雲泥の差。
でもね、この洗濯機、廃盤になっちゃったんです(T▽T;)


洗濯機探しはこの時点で振り出しに戻ってしまいました。

今現時点で、国産品で無印の洗濯機みたいな四角いスクエアタイプの洗濯機を取り扱っているメーカーは見つけられず、横ドラム式の物は諦める事にしました(涙)

欲しいものを追求できないのは残念ですが、電化製品などの消耗品に関しては無い物はスッパリと諦めちゃいます。
また何年かして故障したときに次に買い換える事ができるので、その時好きなデザインが販売されていればそれを買うだろうし、どうしても欲しかったらそれこそミーレを買うかもしれません。
現時点でミーレは買えないと言う事なので。

その後、色々検討して現在候補を3点に絞ってます。

1つ目の候補はパナソニック電工のヒートポンプななめドラムの物。
エコヒートポンプ搭載で効率的に衣料乾燥ができる。
T20101004151119_310_.jpg

2つ目の候補は日立のビックドラム。
乾燥機能のシワにならない風アイロンが有名な機能の物。
T20091006183405_161_.jpg

最後の候補はサンヨーアクア。
オゾンの力で除菌洗浄をするエアウォッシュが売り。
T20090403150138_622_.jpg


家電メーカー的にはパナソニックが好き。当然お値段が一番高いのもコチラ。
でも、やっぱり製品的にも当然だけどアフターや色々な面で安心。
私自身迷った時はパナソニック製という人。
何故なら私の姉や義兄はパナソニックに勤めてて、メーカー的に親近感がある(それだけ?)

日立のビックドラムはネットのクチコミが良いので気になっている商品。
やはり乾燥機能についての評判が良い。
特に風アイロンがすごく良いらしく評価も高い。
あと、ビックドラムというだけあって、大きな洗濯物も扱いやすいとの事。

でもこの中で一番気になっているのはサンヨー。
洗濯乾燥機能ももちろんだけど、なによりエアウォッシュ機能が使ってみたい。
パチ屋から帰ってきた旦那サンの服や、花粉の季節のコートや衣類をささっとエアウォッシュで除菌消臭がしたい。
空気で洗浄するので革製品などに使えるのも嬉しい♪
デザイン的にも一番好きかも^^
ただ一つのネックが、パナソニックと合併される事によりサンヨーブランドが無くなった際、メンテやアフターサービスはどこにお願いしたらいいの?という問題。


最近の洗濯機はすごく便利になっているみたいですね。
どの洗濯機を購入したとしても良い機能が沢山ついているみたいなので、使いこなせるか分かりません(^_^;)

でもどれを買ったとしても、今の洗濯機よりは素晴らしい洗い上がりになる事は間違いないのでとても楽しみです。

さ~て、どれを買おうかなぁ・・・?
この中の洗濯機をお使いの方がいらっしゃったら是非感想を聞かせてください。


ポチいただけると次回更新の励みになります^^
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

10:10 入居準備 | コメント(4) | トラックバック(0)

カーテンを侮る無かれ

2010/11/03
今日は祭日なんですね(^_^;)

我が家は旦那サンが今日も仕事なので気が付きませんでした。


お家の工事も順調に進んでいるみたいだし、我が家もそろそろ入居の準備として家具の購入や家電をどうするか考える時期になってきました。


まず、『入居前に必要な物』・『入居と同時に必要な物』・『入居後で間に合う物』と3つに分類してリストを作っています。


入居前に必要な物として、現在は4項目ほど上がっています。

そのうち今もっとも頭を悩ませているのがカーテンです(-_-;)

一応入居前の手配として考えています。


悩ませているのは、当然予算的な問題。
あとは、どの窓にどういったカーテンを取り付けるか。


我が家の窓は殆どが上げ下げ窓で、大きな吐き出し窓は3箇所、それ以外は滑り出し窓が6箇所付いてます。
とりあえず、納戸やトイレなどの型ガラスが入っている窓は予算の関係で後回しにするとしても、ざっと見ても15箇所のカーテンが必要になります(涙)

殆どが規格外の窓なので、既製品のカーテンが使えるのは吐き出し窓くらいなのです。
でも、リビングの吐き出し窓2箇所は是非オーダーにしたいので、そうなると2階のベランダに出入りする吐き出し窓しか既製品が使えない事になります。


オシャレで素敵な上げ下げ窓や滑り出し窓・・・既製品のカーテンがほぼ使えません(´Д`。)グスン

家を計画中はカーテンの事なんて、あまり頭に無く(カーテンの金額がこんなにかかると思っていなかった)、家の雰囲気や外観などでほぼお任せで窓を決定したのだけど、あのころの私に「カーテン代がかかるよ!」と教えてあげたい気分。

だからと言って、既製品のカーテンが合う窓に変更していたという訳では無いのですけどね(^_^;)
もう少しカーテン代を残しておけば良かったと言う意味です。


カーテン屋さんに聞いた平均的な予算の考え方は、『述べ床×1諭吉』で見ておくそうです。

我が家の場合だと 述べ床32坪なので、予算として32諭吉という事にまりますが、実際この金額では収まりませんでした( ̄Д ̄;)
やはり既製品が使えない窓が多く、特に細長い窓にはロールスクリーンやシェードを取り付ける事になるのも原因です。


もちろんこの『建坪×1諭吉』はあくまでも予算をとる時の目安金額です。
当然、高級素材の布地やブラインド、シェードなど機械が含まれる物が加わると値段は跳ね上がりますのでご注意を。
我が家と同じく、規格外窓の場合も当然オーダー品が多くなるので高くなります。

これから家を建てる方でカーテンにこだわりたい方はしっかりカーテン代も多めに見越しておくことをお勧めします。



とりあえず、カーテン業者もまだ1社しかお願いしていない状態なので、あと2社ほど目星をつけているカーテン屋さんにもお願いしようかと思っています。

他のお店では希望の予算額まで落ちてくれると嬉しいのですが・・・(-_-;)

どうしても予算が合わない場合は、1階はちゃんとカーテンを取り付けるとして、2階の使わない部屋は、しばらく突っ張り棒で旧家のカーテンでも引っ掛けておこうかと思ってます。


最悪、無くても生活できる物だけど、無いと精神的に覗かれている気がして落ち着かない感じがします。

たかがカーテン、されどカーテン・・・。

侮る無かれです。



しばらく2階はカーテン無しで過ごしたら?って方クリックを★
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

09:30 入居準備 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。