03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

カウンター登場

2011/01/11
我が家にカウンターが登場しました。


カウンターと聞いて皆様は何を連想します??
一般の人は数をカウントするカウンターとか、素直にカウンターテーブルとか想像されるでしょう。
ここも一応住宅ブログのジャンルの中に潜伏しているのでカウンターテーブルが一番多い答えでしょう。


ちなみにゲーマー夫婦だとこういう会話になります。

私「今日、カウンター付いとった。」

旦「殴ったら切りかかられたか?」

私「いや、Rボタンで回避や」

旦「そうか。そりゃーよかった。」

・・・この様な会話が普通に成立します(^_^;)


ゲーマーの私にしたら、カウンターと聞くとどうしてもカウンター攻撃を連想して仕方が無いのですが、旦那サンも同じ反応。
さすがゲーマー夫婦・・・娘の将来が心配ですorz


長々と寒~い前置きが続いてしまいましたが、キッチンにカウンターが付いていました。
カウンター1
現場の荷物が鬼つまれてますが、カウンターテーブルです。
奥行きは35センチ。高さは床から天板の表面まで約1メートル。
ちょっとした食事や書き物ができる広さにしてもらいました。

カウンター4
キッチン側からダイニングを見たところ。
最初、我が家の希望は垂れ壁の無い広々としたオープンタイプのキッチンでした。
しかし、やはり耐力壁の関係でどうしても壁を取れないとの事。
かなり嫌だったのですが、間取りの変更はしたくなかったので諦めた部分です。

我が家の場合「何でこんな所に壁つけたの?」って思われる部分の壁は殆ど耐力壁です。
ここに壁が無い方がもっといいのに~!!って所は、私自身もそう思っている所だと思ってください。
取りたくても取れなかったんです(´Д`。)

これから2×4での建築をご検討の方はそのあたりもよく考えてお決めになってくださいね。
うちのビルダーさんだけかもしれませんが、2×4は色々と耐力壁の規制が多いです。
我が家の様に建築条件付きとかは仕方ないとして、木造住宅で広々大空間を希望される方は在来工法の方が向いているかもしれません。
HMを選ばれるときに良くご検討くださいね(^_^;)

カウンター3
リビング側を見たところ。
お若いイケメン大工さんが見てます。
若いけど、礼儀正しい人。ちょっとシャイですが^^

案の定、やっぱりキッチンからはリビングのテレビは見れなさそう(涙)
今のアパートのキッチンはテレビに背中を向けているので、新居でも見れないからと言って別に不便は無いのですが、できれば見れるようにしたかったなぁ・・・という感じ。
まぁ、どうしても欲しかったら小さな防水のワンセグテレビでも購入してカウンターに置いて作業します(^_^;)
防水テレビならお風呂に持ち込めそうだしね。

カウンター2
PCスペースから見たキッチン。

手前から冷蔵庫置き場→キッチン→パントリー。
廊下を挟んでその向こうがファミリークローゼットという間取りです。
廊下の先は階段や洗面所などに通じています。

最初、パントリーは突き当たりスタイルで廊下側への通り抜けは出来ない間取りでした。
でも、キッチンから洗面所や階段に行くのがすごく遠回りになるので、収納力は落ちるのですがパントリーに入り口を作ってウォークスルーにしてもらいました。(過去記事参照

収納命の私にしたらパントリーの収納力が落ちるのは結構ダメージ大だったのですが、家事導線が悪くなるのはもっと嫌だったのでこのスタイルに。
まだ住んでいない家ですが、シュミレーションしてみるととっても使いやすそうなので、自分の判断は間違っていなかったと思っています^^
何気に気に入っている部分です。


最近、見学に行く度に色々な造作が作られ始めていて毎回とても楽しみです。
ボチボチと1階にも建具が付けられ始めている部分もあります。

家って、なかなか作業の展開が目に見えて分からない時は「予定通り進んでるの~???」と、ちょっとイライラしちゃったのですが、本当に作業が進むときは一気に進んでしまうんですね^^
大工さんのお仕事もそろそろ終盤に入ってきた気がします。


最後の最後にカウンターつながりで、FC2のカウンターが数日前に不具合があって壊れた模様(涙)
年末には10000ヒット超えていたのに7000番台まで戻ってしまいました。
日に日に少しずつ増えていくカウンターの数字に、ウキウキしながら励まされていたので、結構悲しいです(´Д`。)グスン
もう戻らないのかなぁ???


ガンバレクリックいただけると次回更新への活力となります^^
愛のポチを一つ★
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
10:05 建築工事 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
ゲーマー夫婦に一票!(爆)
なかなか楽しい会話じゃあないですか。
それに共通の趣味があって、いっしょに楽しめるんだもん。良いですねえ~ 
ほら、ウチは各自、黙々とだから(笑)

ところでホントですよね、構造上必要な壁問題!(爆)

ウチは間取りが決まっていて施工会社を探したので、2×4の会社とは、サヨナラしましたです。
でも、在来工法でも、やっぱり制限はありますよ~。ウチは特に1LDKなんで大変でした。
鉄筋コンクリートなら、やりたい放題なんでしょうけど、お高くて、手も足も出ず(笑)。

うんうん、自分の考えに多少は柔軟性を持たせるのが吉ですよね。ウチはお宅にある1階クローゼット諦めたけども、それはそれで正解でしたもん。

限られた予算や土地の形状など、諸々の条件下で何を取って何を捨てるのか、やりくりが難しいけれど、それもまた、楽しくて遣り甲斐のある作業ですよね。

ベンツ様、健在なんすね~ 困ったちゃんですね。でも、ホント、あともう少しの辛抱です。
頑張って!

ところで、FC2のカウンターって何?どこ?(爆)
きょろきょろしても、ウチにはありませんが。
教えてつかーさい!懇願。

No title
次々とできあがったいくおうちを見るのは楽しい
ですよね~!!
完成が待ち遠しいですね。

 FC2のカウンター、うちもkakainaさんほどでは
ありませんがガクッと減りました。元には戻らな
いそうですよ・・・。
残念ですよね(><)

 応援ポチッ☆
>食いしん坊ズ(Y)さま
一つの部屋で夫婦二人して黙々と別々の携帯ゲーム機で遊んでいる事もあるので、きっと似たような感じだと思います(^_^;)
また主人がTVゲームしててTVが見れない時は私もたいていPCかPSPに張り付いてます。

我が家は気に入った土地に建築条件が付いていたので、そのまま施工会社を受け入れたという感じです。
建築条件を外す事もできたのですが、その分土地代がかなり値上がりしちゃうとの事だったので。
今のビルダーはとても気に入っているのですが、2×4という意味ではやっぱりちょっと残念です。
やはり広々とした広い部屋を作るには不向きな工法だと思います。
ま、その分地震に強いという意味で納得しようとは思ってますが・・・(^_^;)

カウンターはFC2サービスで別でレンタルカウンターを借りた物をブログに取り付けています。
ブログへの貼り付け方も分かりやすく掲載されているので便利ですよ♪
我が家はFC2でブログの他にカウンターとアクセス解析を契約してます^^
http://counter.fc2.com/
http://analyzer.fc2.com/
>ねぼすけカピパラさま
なかなか工事が進まずイライラした時期もあったのですが、終盤の追い込みはすごいです(^_^;)
毎回行く度に新しい建具や造作が増えていくのでワクワクしますが、それと同時に楽しい建築工事が終わってしまう物悲しさもちょっと感じてます。
今月末には外構工事も始まるのでブログが追いつけない状態になってきました。
頑張ってできるだけ記録に残しておきたいので、なるべく現場に通いたいと思ってます^^

カウンター・・・ショックですねぇ(´Д`。)
毎日少しずつでもカウントが上がっていくのを見るのはブロガーとしては楽しみだったので。
そんなに沢山の方が見に来てくださっているブログでは無いのですが、それでもささやかにゲストをカウントしてきてくれた足跡が消えてしまったのは寂しいです。
もう元に戻らないのは仕方ないのですが、今後こういう事故が起こらないように管理してもらいたいですよね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。