03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

WEB内覧会 キッチン

2011/04/08
娘の入園式も無事終わり、我が家にもいよいよと新しい季節がやってきたという感じです。

まだ世間では手放しで喜べないニュースばかりが飛び交っていますが、このままではいられないので私も新しい一歩を踏み出したいと思います。


WEB内覧会を再開するにあたり、もしこちらのブログが通常運営に戻る事をご不快に思われるゲスト様がいらっしゃったとしてもそのままスルーでお願いします。
非難めいたコメントを書き込まれてもお返事いたしかねますのでご了承ください。




では気を取り直して予告(?)通りWEB内覧会の続きを進めたいと思います。


今回はキッチンです。
・・・と、言ってもキッチンスペースでは無く、『キッチン』だけ、です(^_^;)

本来ならキッチンスペースとしてしっかりご紹介したいのですが、一度で全てを紹介するのは無理と判断したので今回はキッチンだけに絞ってご紹介する事にしました。


我が家のキッチンはビルダーの標準品でクリナップのKTという工務店向けの裏番製品です。
キッチン4

このキッチンに行き着くまでの過程は コレ とか アレ とか コチラ を読んでいただけると分かると思うので、こちらでは詳しい説明は割愛します。


キッチン2
とくに目立つ特徴も無く、いたって普通なキッチンです。

キッチン1
しかしこちらのキッチン、我がブログの検索ワードナンバーワンな品物なのです。

クリナップKTは工務店向けと称した一品なので、あまりネットに情報が無かったりします。
無いと言っても商品のちょっとした説明などはそれなりにあるのですが、使い勝手とかオプションとか使用状態に関する情報はほとんど無いです。
ブログでもKTの使い心地を上げられてる方はあまり見なかったです。

実際、建売やマンションなどにも大量導入されているみたいなので、機種名を知らずに使われている方は以外と多いのではないかと思います。
そういう方はわざわざ機種名を探して明記してまでキッチンの使い心地をレポートなんてしないだろうし・・・(^_^;)

なので皆様、商品の内容が不明確な面もあって必死で情報を探されていらっしゃるんでしょうね。
私もそうだったので分かります。

カタログもちょっと薄めだったし、クリナップのモデルルームですら影にひっそりと置かれているようなモデルですので、当然といえば当然です。
計画段階からこのKTの事を知っていて、好んで指定する人はあまり居ないでしょう。(工務店に薦められてという人は居ると思いますが)
我が家も最初はパナソニックのリビングステーションの予定だったし・・・(^_^;)


・・・という事で、生贄的に今後導入予定で不安な方の為にKTの事をちょっとお伝えしておこうかと思った次第です。


まぁ、工務店向けという事ですが使い勝手はまったく普通に使えています。
むしろ全然悪くないです。
手入れも楽で快適です。ご安心下さい。
今までもっと狭くて小さいキッチンを使っていたので、それから比べたらとっても使いやすいと思ってしまうのかもしれませんが・・・(^_^)

安っぽいかと聞かれても、上位モデルが一緒に自宅に並んでいる訳では無いので比べようが無く、見た目はまず気になりません。
私的にはキッチン自体のクオリティはシンプルで無駄の無いキッチンというイメージに仕上がっていると思ってます。
引き出しの中も作りは見た目と同じくシンプルですが常時開放している訳ではないので、いちいち覗く人なんて居ないだろうし・・・(^_^;)
しいて言うなら小物用の引き出しの仕切りの作りがアバウトすぎて、ちょっと分類し難いというくらいでしょうか?
それ以外は今の所不便は感じてません。

最初からすごく使い勝手の良いスペシャルなキッチンを使われていた方や、キッチンの機能や設備にすごいこだわりをお持ちの方にはお薦めしませんが、そうでない私のように(使いやすければ)適度に満足できるタイプの人には十分なのではないかと思います。

もし予算の都合でKTを選ばれている方がいらっしゃったらお伝えしておきますが、上を見たらキリがないけど普通に料理をするだけなら十分ですし、見た目も悪く無いと思います。
上位モデルを無理して購入したからと言って、料理の腕がいきなり三つ星レベルになる訳では無いでしょうし、ご予算に限りがある場合は何かを諦める事は必要だと思います。
私も予算の都合で欲しかったキッチンを諦めたクチですが、家に設置されたキッチンは想像以上に綺麗で今では気に入っています。

このキッチンは価格がお値打ちで機能はシンプルなだけに他のメーカーさんにあるような、かゆい所に手が届くような主婦が喜ぶ便利機能は皆無ですが、逆に自分で好きな様にカスタマイズできると思えば良いと思います。
アイデア次第で使いやすくなると思いますよ^^

シンク
作業台は白い人工大理石に細かい黒っぽい石目柄(粒?)が入ったマーブルトップです。
シンクはベージュの同じくマーブルシンクです。

シンクをベージュにしたせいか、今の所では目立つ水垢などはありません。
マーブルトップは始めて使ったのですが、汚れてもさっとひと拭きで手入れが楽ですね♪

ただ、ちょっとマーブルトップ&シンクは物を落とした時の音がうるさいかな~(-_-;)
結構ガチャンと響きます。

レンジフード1
レンジフードも同じくKTの標準品カタログの中から選んだ物。
デザイン的にはスッキリしてて気に入ってます。
一応IHグリルと連動していて、IHグリルのスイッチを入れたら自動で換気扇が回ります。

しかももうひとつのKT標準品の正面にキッチンと同素材の化粧版が取り付いたタイプより、こちらのダクトむき出しタイプの方がお値段が安かったりします。
私は値段も調べずにこちらの方がデザインがスマートでカッコ良いと感じたので何も考えずに選んでました。

周りのキッチンパネルもKTの標準品。
このキッチンパネル・・・とっても使いやすくて大満足です。
油はねもさっとひとふきで綺麗になります。
いやぁ~今のキッチンって本当にお掃除が楽です!

レンジフード2
お手入れは横のボタンを指で押せばフードが開きます。
換気扇フィルターを使用してくださいとビルダーの方から言われてますので、市販のフィルターが付いてます。
これだと中が分かりませんね(^_^;)

表面はテフロン加工の様な仕上げになってますので、ささっと拭けば軽い汚れはすぐに落ちます。
油汚れを貯めると後々掃除しにくくなるので、表面は常に調理後に拭く習慣をつけてます。
今の所は綺麗な状態を保ててます(^_^)


まだまだご紹介したい項目はあるのですが長くなっちゃいましたのでIHヒーターと食洗機についてはまた次回という事で。


我が家のキッチンはこの様な感じです。
決して高価なモデルでは無いですが、機能&性能的にも我が家にはこれで十分だと思ってます。


オマケ★
夜のキッチン
我が家の夜のキッチン。

夜のキッチン2
夕食の後片付けが終わってキッチンを毎晩磨き上げるのが日課です^^
その時はわざとキッチンのダウンライトは付けず、手元用のスポットライトと換気扇についているキッチン灯だけ点灯させて雰囲気たっぷりの中で余韻に浸りながら作業するのが大好きです。
キッチンを綺麗に片付けるとようやく一日が終わるって感じがして嬉しくなります。

通常我が家のキッチンには掃除がしやすい様に物を置かないようにしているので、普段でもこのような感じです。



ぽち★いただけると次回更新への活力となります^^
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
13:37 WEB内覧会 | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
クリナップKT
kakainaさん、こんにちは♪

キッチンWEB内覧会、UPお疲れ様でした!またkakainaさんが落ち着かれて、一歩前へ踏み出されたこと、嬉しく思っています^^

今回の記事、すごく興味深く拝見しました。というのは、うちもクリナップのKTシリーズを採用しているからです。
やはりビルダー専用のシリーズでもありますし、なかなか使い心地までかかれてるサイトがなくて不安だったのですが、今回kakainaさんが使い心地まで触れられているのでとても嬉しかったです^^写真を見ても、すごく素敵なキッチンですね。
きれい!
すっきりしていて、綺麗ですね。
お手入れの習慣づけをしようとなさっているのですね。私も見習おうっと。
夜の写真もいいですね。このアイデアもらっていいですか?
No title
こんにちは。

まずは再開、嬉しいです!

キッチンもレンジフードもスッキリしていて良いですね。

とても丁寧な説明の記事ですから、きっと今検討中の方にはありがたいと思います。

最後のオマケの、夜の2枚が個人的には「お~!」と感動しました。

応援ポチ!してゆきます!!
キッチン
うちもクリナップです。
でもこのシリーズは知りませんでした^^;
うちも上を見ればキリがない!ということで
どうしでも外せなかった中もステンレスというのだけは選んで
あとは低グレードです。
でも問題ないですよね^^
使えばみな同じって感じです、私(笑)

こうやって見ると、天板が人大は羨ましく思えます。
自分で選んで天板もステンにしたのですが、
かなり実家チックです(笑)
悪くはないのだけど、人大が羨ましくなる瞬間です^^
>nimyさま
色々と忙しい日々を過ごしておりましたが、何とかブログを更新する余裕が少しだけ持てるようになった感じです^^

nimyさんの所はKTを導入されるご予定なんですね!
今回の記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです。

最初は他メーカーのキッチンを入れる予定だったのでちょっと寂しかったのですが、家に設置された今となってはとても綺麗で使いやすく十分だった(あの時無理をしなくて本当に良かった~)と思っています。
機能的にも性能的にも問題なく、デザインもスッキリしていて綺麗だと思うのでコストパフォーマンスの高い機種だと改めて実感しました。

まだまだキッチンの説明は続きますので次回も楽しみにしててくださいね♪
>ねぇさま
あえてキッチンのデザインを形として答えるならスクエアなキッチンというイメージでしょうか?(TOYOほどではありませんが)
カラーをホワイトにしたのでとってもすっきりと見えるらしく、白いキッチンに憧れていたので自分でも大満足です^^

せっかくの新築の綺麗なキッチンなので汚れるのが嫌で、毎日親の敵のごとく掃除してます(^_^;)
汚れてくると一気に掃除モードがOFFになってしまうので、なるべく今のキッチンを維持できるように続けて行きたいと思ってます。

夜の写真のアイデアってどれかしら??手元スポットの事かなぁ??
使える物があったらじゃんじゃん持っていって下さい!
その為のブログだし、お役に立てるなら嬉しい限りです^^
>iu-kikakuさま
このまま放っておくと怠け癖が付いて更新しないままになってしまいそうでしたので、やっと重い腰をあげて更新する気になりました^^
まだ少し不定期更新には変わりないのですが、今は無理せずにできる範囲でお届けしていこうかと思っています。

キッチンもフードもビルダーの標準品ですが思っていたよりも綺麗な機種で、今となっては満足しています。
本当に予算を無理して身の丈以上の高いキッチンを選ばなくてよかったと思いました(^_^;)
他の方のブログからアレが良い、これが便利と色々な情報を吸収しすぎて予算を無視して頭でっかちな状態になっていたみたいです(汗)

夜のキッチンは自分が決めた照明計画の中では気に入っているもののひとつで、ちょっと雰囲気の違う空間で作業をしていると気分が盛り上がって、ただの掃除でもとっても気分が良くなってちっとも苦ではありません。
無駄にムーディーな照明の下で、一日の最後に磨き上げたキッチンを見るのがとても楽しみです。

>非公開コメのゲストさま
リクエストをありがとうございました。
次回のキッチン続きの時にでも(できれば)ご一緒にご紹介させていただきますね^^

現在不定期更新になってますので、ちょっとお待たせしちゃうかもしれませんが・・・(^_^;)
>いぇろぉさま
このキッチン・・・工務店(KoumuTen)の略でKTらしいです(^_^;)

いぇろぉさんのコメを読んで「使えばみな同じ」にすごく納得です。
今となっては何故あんなに他のキッチンにこだわっていたんだろう?と思ったくらいでした。
多分、デザインとかオシャレ度が殆どで、機能的にそのキッチンでなければ駄目だったって程ではなかったと感じました。

いぇろぉさんのこだわりはステンレスの内部だったんですね。
私は深型の食洗機だったのですが、KTは深型が付けられず結局浅型タイプ・・・orz
でも普通に使えていますし、浅型でもそんなに不便は感じてません。
きっと、そういうモノなのでしょうね^^

クリナップは良質のステンレスメーカーというイメージがあって、ステンレストップじゃ無いのは勿体無いかな~とは思ったのですが、白いキッチンに憧れがあったので人大にしておきました。
イメージ通りで気に入ってますが、ちょっと物を置いてもステンレスみたいに音を吸収してくれないのでガチャガチャとうるさいです。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。