03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

手持ちの土鍋をIHで使う 検証実験1

2011/11/15
旧家から引越しして新居用にと色々物を使えないものを処分して新調したりとした中で、どうしても手放せなかったキッチン用具がひとつ。

土鍋です。

nabe8.jpg

もう軽く7~8年は使っています。
私が独身の頃から所有している土鍋で当時ショッピングセンターで購入したもの。

ほんとうに普通の土鍋で、特に有名作家さんの物とか、どこどこ工房の高級品などではありません。
2000円もしなかったし、急遽必要になり間に合わせで購入したお鍋。

nabe7.jpg

ただ、気に入っている点は2~3人前程度の大きさなのでそんなに口径は大きくはないのですが、普通の土鍋より若干深さがあり、セラミックでできているので比較的軽めかな?てな程度。
特にこれと言った特徴は無いのですが何気に使いやすいのでずっと愛用してきました。



でも我が家はIH。
新居ではカセットコンロでもない限りこの土鍋が使えないのは承知していました。

そして我が家にはカセットコンロは無く(←買えよ)、大抵キッチンで調理をしてから食卓に乗せると言う感じで使ってきましたので、今の所この鍋の出番は全く無く、カセットコンロを購入するか、IH用の鍋を購入するかの二択に迫られていました。

IH用の土鍋が売られているのは知ってますし、高価な事もあり、購入をずっとためらっていました。
IHで使える琺瑯の鍋という選択肢もあるのですが、火から下ろした後の保温力などを考えるとやはり土鍋の方が理想的。

カセットコンロを買うのが一番良いのでは・・・とも思いますが、おでんを煮込む時や名古屋特有の味噌のどて煮や味噌煮込みうどんなどはやはりカセットコンロでは長時間の調理には無理があります。
(今まで我が家はおでんやどて煮などは土鍋で作っていたので・・・)

カセットコンロは災害時にも役立つし、ひとつは購入するつもりではいるのですが、子供が小さいのもあり食卓に火を上げる事を旦那サンがとても嫌がります。



そうするとやはり琺瑯鍋の購入が先かしら・・・とかも思ったのですが、やはり土鍋の方が鍋らしくて好き。
思い切ってお高めの土鍋を買おうか迷って居る時に、ホームセンターでIH用の土鍋が売られているのを目にしました。

IH用と言っても、私が購入しようか迷っていた鍋のようにひっくり返した鍋の底に発熱用のカーボンが取り付いている物ではなく、なべの底に金属の丸いプレートを敷き入れ、その上にセラミックの丸いプレートを重ねるだけのもので、鍋自体は本来の土鍋でした。

その時、ふと思い出したのですが、独身時代に主人と一緒に食べに行ったしゃぶしゃぶ屋さんがとっても変わったお店で、しゃぶしゃぶ用の鍋は和紙風のワーロン紙みたいな紙でできていて(使い捨て)その中に金属のプレートが入っていてIHで発熱させて調理するというお店でした。


これはひょっとしたら・・・と思って、ネットで調べたら手持ちの土鍋にステンレスのプレートを入れて発熱させるという商品を見つけました。

画像を見る限り普通のステンレスのプレート。
お値段は1000円もしていはいけど、手数料や送料を考えたら1000円は超えちゃうでしょう。
楽天のレビューを見た限りではなべ底の形によっては使えなかったりするみたい。
ちょっとお試しで購入するにはなぁ・・・といった感じ。


でも似たような物を用意すれば「家でできんじゃね?」と、ふと思いました。


・・・で買ってきました( ̄ー ̄)ニヤリッ
nabe1.jpg
懐に優しいセリアにて100円でご購入~★

ステンレスの落し蓋です。

まぁ、これなら失敗しても全然痛くない値段だし、何より普通に落し蓋としての役割を果たしてくれるのでなんら問題無しです。


・・・って事で早速検証実験 レッツトライ★

で、長くなりそうなので2に続きます(^_^;)



ええ?ここで引っ張る?って方、ポチッとをおひとつ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
08:22 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。