03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

重要な壁の落書き

2010/11/12
4日ぶりの現場に行ってきました。

もちろん、ビルダー関係者の同行付きで。

ちゃんと予約を入れていきました。
面倒だとは思いましたが、大人なので言われた事は守ります。
内緒で入り込んでバレて子供の目の前で怒られたりなんかしたら、子供の教育にも悪いだろうし・・・ね(^_^;)

たかだか数分の撮影のためにお呼び出ししちゃってスイマセン。


では早速、今回の収穫画像です^^

ガラスブロック位置2
画像は先日の上棟確認時の時の打ち合わせの造作部分の覚書き。
ちょっと分かりにくいのですが、ガラスブロックのはめ込み位置の確認時のものです。

ガラスブロックは玄関のドアを開けた正面に取り付きます^^
ちなみにこちらは玄関側。

ガラスブロック位置1
裏側はこんな感じで、貫通穴だからか表と裏の両方に明記されていました。
反対側はPCコーナーとなります。

一応高さはPCスペースに座った時に、ガラスブロックに顔が映らない高さに設定してもらいました。
ドアを開けたら、いきなりガラスブロックの向こう側の来客と目があったら嫌だから・・・。

ちょっとしたアクセントと明り取りとして取り付けてもらいました。
家のどこかにガラスブロックを取り付けたかったので願いが叶って満足です\(^_^)/

カウンター
キッチン前のカウンターです。

この日は電気屋さんがここで作業されていたので、ちょっと床に物が置いてあって見にくいのですが、直接床にカウンターの形状と大きさが書かれてます。

小さな子供がいるので、角は丸めてもらいました。
大きさ的には大人が二人並んで利用するには問題の無い横幅です。
家族3人だとちょっと厳しいかな??

カウンターの奥行きは35センチ。
それ以上奥行きを取ると、椅子を置いたら背中側の通路が狭くなるのでこの大きさに決定しました。
ちょっとした物書きや食事を取る程度には十分です。

ニッチ1
写真が暗くて分かりにくいのですが、ダイニングに取り付くニッチ部分の覚書です。

最初はここには30×30センチのニッチが縦2連で取り付く予定でした。
でも壁の真裏にキッチンの換気扇が来ます。
後ろの壁にぽっかりと換気扇のダクト穴があいているのが分かると思うのですが・・・。

この換気扇の取り付けネジの位置が、裏に取りつくニッチの上段と干渉する事が分かり、急遽その場でニッチの大きさを変えました。

とても気に入っていた部分だっただけに、ニッチのデザインとサイズ変更はいまだに悔やまれます。
まぁ、ニッチ自体が無くならなかっただけマシだと思った方が良いのでしょうか、2連をニッチがリビングの見せ場として考えていただけにやはり残念です(涙)


現場でシュミレーションしてみないと、分からない事は沢山ありますね。
図面とだけニラメッコしていても完璧には作れない。

やはり現場に行って、その場で見て決める事は本当に大事なんだなぁ・・・としみじみ思いました。
こうやって思い描く家に一歩一歩近づいていくんですね。


サイディング
この日、外の玄関先にサイディングが置かれていました。
今月中には張り終わり、足場が取られる予定だとの事。

また一つわくわくする工事が始まりそうです(´艸`)


ポチ★いただけると次回更新の励みになります。
嫌がるビルダーさんを引き連れて、頑張って写真を撮りにいきますよー!!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
10:00 建築工事 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
それで良いんですよ!
なんなら進捗状況を聞いてから写真撮りに行くのもありかと・・・
>おーちぃぱぱさま
あまりマメに行き過ぎるのもビルダーさんに迷惑がかかると思ったので、新しい工事や資材が入るなどの大きな動きがあるときは連絡下さいとお願いしておきました。
一応、週に1度は必ず見学に来ますとも・・・。

もう数日で外壁の工事がメインで始まります。
外なら自由に見学できるようになるのでしばらくは外壁ネタで引っ張れそうです^^
着実に・・・
しっかり確実に進んでますね~。
ずっと前ですが、現場チェックの時マーカーでバンバンあちこちに記入して、ちょっとびっくりした記憶があります。kakainaさんのお宅も一緒でちょっと感動しました。(当たり前ですね・・・)

平面だけで考えているのと、3次元になるのとで大きい差がありますよね。想像と違う!と思ったこともありました。
ばんばん現場に足を運んで、我が家が変化していく喜びを思いっきり楽しみましょう~e-348
No title
こういう落書き、我が家にもたくさんありましたっけ。
暗号みたいで楽しかった(笑)。

家が建ったあとでもそういうのがあったなーって思い出すの楽しそうです。

ニッチが1つになったとのこと、前の記事にもありましたよね。
残念でしたが、ニッチの上下にニッチと同じ大きさの額を飾れば、連続性が演出されるように思いますが、どうでしょうか?
引いてみればニッチ様にも見えなくもないような・・・。
間取りの不都合があったり用途のあるニッチだったらNGですが。

いずれにしても住み始めてからあれこれ工夫して「残念」を「好き」にだって十分変えていけると思います。
>まるまる雪だるまさま
目の前でためらいも無くその場に数人が座り込んで討論しながらガシガシ書きこむ姿を見て、「ああ、ちゃんと家作りをしてくれているんだなぁ・・・」と感動しました。
書かれるのが嫌というのは無く、逆に参加したかったくらい(^_^;)
私もマーカーを持っていけばよかったと思いました。

自分の妄想の中では色々と予想はしているのですが、出来上がってくるとガッカリな部分もあるかもしれませんが(予想より狭かったり・・・とかね)形になる素晴らしさを身をもって体験する造作にも出会えるかもしれません^^
本当に少しずつ出来上がっていく家が楽しくてたまりません。
完成まで3ヶ月ほどですが、家作りを十分満喫したいと思います★
>キコさま
そうそう!暗号みたいな感じですよね。
色々と書き込まれていく姿が楽しくて、なんだかもっと沢山書き込んで欲しかったくらいです^^

いつかは壁と断熱材で隠されてしまうのですが、家作りの設計図が壁の中にも隠れてるなんて素敵です。
何年かしてリフォームする時に、またこの覚え書きが見れる日が来るのかな~?と思います。

ニッチは玄関先のガラスブロックのイメージに合わせてあったので1つになってしまって残念です。
2連には出来ませんでしたが、形を縦長の長方形に変更してもらって真ん中で2つに区切るスタイルのものです。
色々とニッチの連続性について素敵な提案をキコさんからいただきましたが、実は、これは玄関につくニッチと同じスタイルでこちらとセットになっちゃいました。
玄関のニッチも配線の関係で大きさと形が変わってしまったのですが、ダイニングのニッチと統一感が出たのでアリかな~と思うようにしています。

今ではスタイルが変わってしまった事よりも、物を飾るセンスが無いのでそこに何を飾ろうかと思い悩むようになってます。
こだわりのニッチと言っても、私にはその程度だったのかもしれません(^_^;)
No title
初めまして

家が出来ていくのを見るの
楽しそうだなぁ
って拝見してます(^^)

現場を見に行くの
面倒になり残念ですね

家を持つって貴重な経験だと思います
メゲずに見に行って欲しいです

ブログ楽しみにしてま~す

>buymyhomeさま
こんにちは^^
私も時々buymyhomeさんのブログを拝見してました。
最近はカテを変更されたご様子なので、ちょっとご無沙汰しちゃってましたが(^_^;)

毎回現場を見にいくのはとっても楽しいのですが、やはり小さな子供が一緒だとゆっくり見れないのがちょっと残念です。
ビルダーへの連絡などで気軽に見れなくなった分、若干足が遠のきぎみなのですが、これから劇的に家が変化していくみたいなので嫌がられても時間がある時はしつこく通おうと思ってます^^
建築中のブログはいつか娘に見せるための記録として残しているのと、これから家を建てる人の何かのお役にたてればいいかな~と思ってます。

我が家も最初は建売かマンションでで考えてましたが、たまたま今の土地が気に入って一から家を建てる事になりましたが、どんな家でもスタート地点はただの箱だと思ってます。
そこから家族が少しずつ少しずつ時間をかけて素敵な入れ物としての家作りが始まると考えてます。
buymyhomeさんもこれからもご家族で素敵な家つくりを続けていってくださいね^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。