08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

米びつ購入

2012/02/13
前回「悩むシリーズ」でご紹介した米びつ。

色々悩んでこのまま紙袋を使い続けようかとか迷走いたしましたが、ようやく購入に至りました。


やはりというか、案の定というか、購入したのは安心の野田琺瑯。


こちらの27cmタイプのラウンドストッカー。
ま、ご想像通りというか、無難な選択で・・・(^_^;)


こちらに決めた一番の理由は、10kgのお米が保存できて、丸洗い可能で、底が丸いこと。
ただ、候補の中では一番高値でしたが・・・(涙)
長く使える物だからと思い切って購入しました。


最後まで悩んだのはこちら。候補としてはかなり上位でした。

何よりキッチンの引き出しに入るサイズと言うのはかなり魅力でした。
また、軽くて水洗いもできそうだし、お米の入れ替えもしやすそうでした。
お値段もリーズナブルで、主婦の財布にはありがたい事この上なし。


この琺瑯ストッカーとプラ製の米びつの一騎打ちで、最終的に軍配が上がったのはラウンドストッカーでした。
理由は形状。

米びつについて色々調べて居る時に、底は四角より丸い方が良いと言う書き込みを見つけました。
理由はお米の粉などが角に溜まりやすいとの事。
スクエア型は四隅にお米の粉がたまりやすいらしく、そういう場所から虫が湧く原因につながりやすいとか・・・。

お米の消費サイクルが早く、毎回入れ替え時に綺麗に掃除していればよっぽど大丈夫みたいですが、我が家はご飯を私と娘が夕食時にしか食べない為(旦那サンは夜は晩酌するので滅多にご飯を食べない)お米の減りが遅いのです。
そうなると米びつで保管する期間がどうしても長くなるので、丸型の形状の方が安心できる気がしました。

あと、プラ米びつの方は綺麗に隅まで丸洗いできるタイプなので四角でもそんなに問題ないでしょうけど、私の性格上、丸~く大まかに洗うタイプの人なので(おい!)洗い残しがありそうで止めました(-_-;)

まぁ掃除に関しては大雑把な性格なので、できる限り簡単で綺麗に洗えるほうが良いとの判断。
結果ラウンドストッカーを購入する事に決めました。


そうと決まれば楽天でポチ★っとな。
数日後ラウンドストッカーが我が家に届きました。

ラウンドストッカー6
想像よりもはるかにデカイ。
一応、メジャーで図ってある程度大きさは理解できてたはずなのですが、実物を目にするととにかく大きいとの印象。
でもそこはさすがの野田琺瑯。
大きくても白くて美しく、野暮ったさは感じません。
蓋と取っ手のバランスがいいのかな~?
これはこれでオシャレに感じなくも無い。

ラウンドストッカー5
琺瑯の蓋を開けると中は二重蓋になってます。
しっかりと閉まる中蓋なので湿気もシャットアウトできそう♪
さすが高いだけはある。

外蓋もしっかりしてます。
ちょっとしたお盆がわりになりそう。
間違いなく我が家ではトレイ代わりに使うと断言できます。

ラウンドストッカー4
どれくらいの深さがあるか分かりやすいように1Lの牛乳パックを入れてみました。
すっぽりと入ります。
巾は4本くらいは軽く入りそうな大きさ。

ラウンドストッカー3
洗うのもシンクいっぱいいっぱいの大きさでちょっと大変でしたが、丸底なので思ったよりは洗いやすかったです。
ただかなり深さがあるので手を突っ込んで洗うのがちょっと面倒かな?(^_^;)


綺麗に洗って、しっかり水分をふき取って完全に乾燥させてからお米を移しました。
普通のお店で売られているような米袋からなら入れやすいと思いますが、我が家の紙袋(30kg用袋)からはちょっと入れにくかったです。
でも、口径が大きいのでこぼすことなく入れられました。
ラウンドストッカー1
この量で多分8kg~9kg程度かな?
既に少し食べちゃってたので10kgも無いです。

いっぱいいっぱいまで入れたら11~12kgぐらい入りそうな気もしますが、かなり重くなるのでやはり10kgが適量なのだと思います。

ラウンドストッカー2
お米を入れ替えたら棚の一番下へ。
棚の高さは30センチですが、ストッカーの高さは27センチなのでぴったりと棚下に納まりました。

一応ここがお米の定位置なので今までどおりの場所に設置。

実際は引っ張り出すときに重くて出しにくいので、すべりの良い布を下に一枚敷いてます。
布ごと引っ張り出して、お米を取り出して、ストッカーを押してもとの位置に戻す・・・という使い方。
これはこれでちょっと面倒臭い(^_^;)

今は、毎回出したりしまったりしてますが、面倒になってそのうち出しっぱなしになるかも。
でも、でしゃばったデザインの物では無いので見える所に出しておいても多分大丈夫。


ラウンドストッカー自体はとても使い勝手が良くて他にも色々と使えそうなので、サイズ違いの購入を検討してます。
ちょっと高い米びつになりましたが、やっぱりこれにして良かったと思ってます^^
悩んで悩んでようやく購入した米びつ、長く大事に使いたいと思います。



やっぱりいいよ!野田琺瑯!なお方、ポチっとひとつ★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

09:53 楽天 | コメント(3) | トラックバック(0)

2階の洗面台

2012/02/08
先週末はすごい大雪で、今週はいきなり雨からスタート。
そして温度も何気に高し。
なかなかとけず、しつこく残っていた日陰側の雪が昨日までの雨ですっかりとけてしまいました。

yuki4.jpg
大雪が降った翌日です。
一晩たった雪がカチカチに凍ってました。
yuki3.jpg
家が完成して1年経つのに、まだ手付かずの庭(^_^;)
とても南側とは思えない程、沢山雪が残ってます。



大雪の翌日、初めて2階に作った洗面台が掃除以外の目的で大活躍しました。
いつもは廊下の飾りのごとく、あまり使われていなかった我が家の2階洗面台。

洗面1
(画像は家が完成したばかりの時のもの)

時々私が2階の掃除の時に使う程度で、娘が年頃になるまでは頻繁に活躍することは無いだろうと思っていたけれど、こんな所で役にたつとは。


実は贅沢な事に2階の洗面台も混合栓なのです。
最初はお金がかかるから水だけにしようかと思っていたのですが、水仕事をする私からしたら「冬、どうするん?冷たいのやーよ!掃除すんの私やん!」(@名古屋弁)と押し切ってお湯も出るようにしておきました。
後から混合栓にはできないらしいので、なら最初から!と断固譲らず。

結果、高い洗面台になってしまいましたが、悩むくらいならしておいてやっぱり正解だったと思ってます。


良かったなぁ~と思ったのは、2階のベランダに積もった雪にお湯をかけてとかす事ができたこと。

我が家のベランダは南向きですが、南側と西側に家が建っているので冬場はあまり日当たりが良くありません。
なので放っておくと雪が全然とけないのです。
去年の年末の大雪の時もベランダの雪が放っておいたらじわじわとしかとけず、5日程残ってました(-_-;)

この画像は大雪の翌日のベランダ。
一晩たって雪がカチカチに凍ってます。
yuki.jpg
我が家のベランダは広さ3畳ほど。
奥行きはありますが、幅はあまり広くはありません。

洗面台と蛇口の間が狭くてバケツが入らないので洗面器で。
yuki2.jpg
何度か往復しましたが、ちゃんと溶かす事ができましたヽ(^◇^*)/


予算の関係上、無くそうかどうしようか迷った洗面台でしたが、あるとやっぱり便利ですね。
後から取り付ける事が難しい設備だから、やっぱり作っておいて良かったと思ってます。

ママ友から女の子は「お泊り会」なるものが小学生の高学年くらいから始まり、高校生くらいまで続くそうなので水周りは多めに作っておいて正解だよ~♪と言われました。

今はまだ出番の少ない2階の洗面台とトイレですが、娘が年頃になった時に「作っておいてよかった!」と大活躍してくれる事を願ってます(^_^)



この雪の処理をした当日、立春がすぎてましたのでお雛様を出しました。
hina.jpg
この家に引っ越して飾る2度目の雛人形。
去年は2月末の引越しだったので2~3日しか飾れなかったけど、今年は長く楽しめそうです。



クリックいだだけるとやる気スイッチに繋がります★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

09:47 日常生活 | コメント(2) | トラックバック(0)

米びつに悩む

2012/01/31
久々の悩むシリーズです(^_^;)
ついに「悩むシリーズ」でカテゴリができてしまいました。

でも実は今まで悩むシリーズで紹介した物が何一つ買えていない我が家の事実。
悲しい・・・(涙)
もっとお金を貯めなきゃなぁ・・・(*´Д`)=3

買おうと決めているものは幾つかあるのですが、先に別な物にお金が飛んでいってなかなかインテリア用品まで買う余裕がない。


さてさてそんな状態なのですが、今回の悩むシリーズのブツは生活必需品。

しかも台所用品。

こういった物は我が家の欲しい物リストの中でも購入の優先順位が結構高いのです。
逆にPCデスク用の椅子などは、現在使っているもので事足りている間は優先順位は下の方となります。
PCデスク用の椅子も欲しい物は決めてあるけど、先に無くては不便な物から購入していくので、当然後回しです。




皆様は米びつってどのような物をお使いですか?

ボタンを押せば計量済みのお米が出てくるものもあれば、毎回計量カップで計るもの。
素材だって、桐の木箱の物から、プラスティック、ガラス、はたまたブリキや琺瑯まで。
中には冷蔵庫に保管される方はペットボトルに入れて居る方もいらっしゃるでしょう。


しかしですね・・・
はずかしながら我が家はお米の入っている袋のまま使ってます(^_^;)
kome1.jpg
オサレ度のカケラすらないですよね。

我が家のお米は直接農家から買ってます。
正確には私の両親との共同購入で、一年分のお米を玄米のまま一度に購入します。
保管は実家でお願いしてます。(倉庫があるので)
お米が必要になると帰省ついでに取りに帰ったり、お願いして10Kg分精米して送ってもらってます。(感謝★)

これはその時にもって帰ってくる袋なのです。

そして適当にキッチンの目立たない所に放り込んであります。
kome2.jpg
茶色い布は目隠し用のカーテン。

きっとこのあたりが、お家を素敵に統一して飾れる人と飾れない人(@私)の差でしょう(;^_^A)

しかしながらこの紙袋がなかなかスグレモノで長年このスタイルで使用していますが、通気性が良いのかたまたま偶然か一度も虫が湧いた事はありません。

ずっとこのまま使い続けても問題は無いだろうと思いますが、やはりきちんとした保存容器を購入したほうが良いだろうかと考えを改めこの度米びつを用意する事にしました。


そうすると楽天の登場です。
さっそく「米びつ」とか「ライス ストッカー」で検索。

我が家は1.25合とか0.75合とか変な量でご飯を炊くので計量スライサー付きの米びつは必要ありません。
ただのお米の保存容器という事なので選択の自由度が広いです。

基本的に丸洗いできる事が条件です。
虫が湧くのはご勘弁なので、なるべく清潔に扱えるもの。
高さは棚の下にしまえる30センチ以下が希望だけど、見た目がよければキッチンに出しておいてもOKな物。
10kgのお米が保管できるサイズ。

などなど細かくチェックしつつ探しました。


最初に目に付いた木製の米びつ。
なんとなく木の良い香りが移りそうで良いかな~と候補に。

ただコレだと棚下には置けないサイズなので基本キッチンに出しっぱなしになるでしょう。
見た目はすっきりしてて可愛いかと^^


丸洗いがしやすそうな定番のプラスティック製の米びつ。

システムキッチンの引き出しにスッポリ入るサイズというのはかなりポイントが高いです。
お米の取り出しも口が大きくて出し入れしやすそうです。
なにより価格が魅力♪ありがたや~


高さ30センチを余裕でオーバーしてますが、キッチンの見える所に出しておいても良いデザイン。
外に出しておいても米びつだとは思わないでしょう。

持ち手がついているので移動も楽そう。
蓋は二重蓋になっていて、蓋と蓋の間に防虫剤も入ります。
防虫対策もできてて見た目も良く、かなり候補としては上位。


10kgは入りませんが、5kgまでなら。
とても可愛いガラスのクッキージャー。

我が家のお隣さん(雑貨屋さんみたいに可愛いお家です)が米びつとして使ってらっしゃるのですが、ナチュラル系のキッチンに置いてあると本当に可愛いです。
かなり好きなのですが、10kgが入らないのがネックなのと我が家にはちょっと可愛すぎる。
けど、このガラスの感じが好きなのよね~(^△^;)


定番中の定番。野田琺瑯のラウンドストッカー。

真っ白で美しいです。
何よりも丸洗いできるので清潔感はこの上なし。
定番の安心感。

24cmサイズだとお米5~8kgだそうで、こちらは27cmタイプでお米10kgが余裕で入るとの事。
ただ24cmはかなり買いやすいお値段ですが、27cmになると一気にお値段がアップします。
欲しいのは10kgが入るタイプ・・・う~ん、迷う( ´△`)



どれにしようかいろいろ迷いましたが、長年愛用した紙製の米袋にサヨナラをするがごとく、本日楽天にてポチさせていただきました。
来週頭には米びつが我が家に届きます。

今からとても楽しみです♪
どれにしたかは次回のお楽しみで・・・(* ̄▽ ̄*)ノ"


そんな勿体ぶるものでは無いでしょ???なクリックをひとつ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

17:17 悩むシリーズ | コメント(4) | トラックバック(0)

長く愛用しそうなスポーツタオル

2012/01/16
冬場は日照時間が短くて何気にパリッと乾かない洗濯物に嫌気がさして、我が家では数年前からバスタオルの使用をやめました。

それからずっと湯上りはスポーツタオルを使ってきました。

普通のタオルでは体から髪までの水分を1枚ではちゃんとふき取れなくて2枚くらい使ってしまいます。
なので中間をとってスポーツタオルが一番大きさ的にも長さ的にもベストでした。

ただ問題はスポーツタオルは普通のお店では手に入りにくいという事。
ショッピングセンターや衣料店のタオル売り場でもスポーツタオルは殆ど置いていません。

もちろんスポーツ用品店に行けば簡単に手に入りますがアディダスとかナイキなどのスポーツブランドのネームやロゴ、自己主張強めな柄やカラーリングのタオルが殆ど。
家用タオルとして使いやすそうなシンプルなタオルはなかなかお目にかかれません(´△`)

そしてスポーツメーカーのタオルはネームバリューのせいか何気に高いのです。
これなら普通のお店でもっと素敵デザインのバスタオルが余裕で買えてしまうのです(-_-;)


前置きがかなり長くなってしまいましたが、今まで使っていたスポーツタオルが寿命に近づきそろそろ買い替えの季節となりました。
今まで買い貯めしてあった新品のタオルのストックも切れているので、安く扱っているお店を探して買いなおす事に・・・。

今回は楽天でスポーツタオルを探して購入してみました。


楽天での検索キーワードは「スポーツタオル」はもちろんですが、「ミニ バスタオル」「ロング タオル」など。
本当に色々と安くて使いやすそうなもの出てきました。
こんなのならもっと早く楽天で買っていれば良かった・・・(^_^;)


こちらは何より日本製だしパイルの感じが良さそうで迷いましたが、横幅よりももう少し長さが欲しかったので今回は見送りに・・・


購入したのはこちら。
色はカカオブラウンとテラコッタを試しに1枚ずつ。

決め手はメール便が使えた事と、長さが120センチあった事。
横幅34センチというのも普通にタオル干しに干す事ができるサイズでありがたい★

使ってみた感想は、最初は薄い感じがしましたが1,2回洗濯するうちにふっくらしてきました。
吸水性は問題なくよくふき取れます。
全身、これ一枚でOKです。

何より、120センチあると頭に巻きやすい(これ重要)
私はロングヘアなのでこの長さは本当にありがたい。
バスタオルだと幅が太くて上手く頭に巻きにくかったのですが、これは幅が普通タオルと変わらないのでしっかりと巻き込めます。

あとは洗濯が楽。
フェイスタオル同様に乾くのが早くてこの時期は本当に助かります。
半分に折り込んでから三つ折にたためば四つ折にしたフェイスタオルとサイズが変わらないのもありがたく、収納スペースも場所をとりません。

高級タオルではありませんが、十分な使い心地。
毎日使う物だから、使い勝手が良くて価格が安いというのはとても大事です。
我が家的にはコストパフォーマンスはかなり良いと思います。

残念ポイントは日本製では無いという事くらいかなぁ・・・(ベトナム製)
でもこの価格で使い心地に満足してるので特に気にしてません。
悪くなったら直ぐに買い替えできますしね♪


あまり日常品を楽天で購入する事は無いのですが(送料と振り込み手数料が勿体無く感じてしまうので)このタオルはリピ確定で、娘の分も含めて何回か洗い替えに購入する予定。


お得な5枚セット。
次回はこちらで購入する予定。
1枚ずつ好きな色を選べる上に送料無料なのもありがたい★

こちらのお店で売っていたホテル仕様のタオルシリーズが安くて使いやすそうな物が多かったです。
次は試しにフェイスタオルも買ってみようかなぁと思ってます(^.^)

今までタオルにはこだわりが無かったので何でも良かったのですが、これを機会に長くお付き合いするお店になりそうです。



皆様のお気に入りのお店はありますか?
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

11:33 楽天 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年のごあいさつ

2012/01/01
新年、あけましておめでとうございます。
今年も素敵な一年でありますように・・・

sinnen2.jpg

なんだかんだで新しい年の幕開けとなりました。
去年の後半は社会復帰したのもありますが、ブログの継続に悩んでいた時期もあったりして殆ど更新できてない状態でしたが、今年も同じような感じで右に左に迷走しつつもまったりと気まぐれ更新で進んでいくと思います。
(ブログの更新を停止しようかと迷ってたのは今ここで初めてバラしましたが・・・(^_^;))


昨年は本当に公私共に色々な出来事が沢山あった激動の一年でした。
でも私達家族は新しい家に移り、ささやかではありますが平和で病気も無く元気に新しい年を迎えることができました。
今年も良い年の瀬を迎えることができるように一日一日を大切に努力して行きたいと思います。



皆様の行く年来る年はどのような感じだったのでしょうか?
我が家は普通に年越しそばを食べて、紅白は途中まで見て、娘が寝付いた10時くらいから主人と二人でまったりとトランスフォーマーの新作DVDを鑑賞しつつ年越しをしました。

sinnen4.jpg
すっきりと片付けたカウンターの上に乗せた正月の準備が何故かとても新鮮な感じでした。
新居で迎える初めての行く年、来る年。
我が家では来年も再来年もこんな風に年を迎えていくのでしょうね。

sinnen3.jpg
お正月のお祝いの鏡餅と金箔入りのお神酒。
綺麗な箱に入った和菓子は四国の愛媛から帰省途中に遊びに来たお友達のお土産です。

お正月ムードの我が家もなんとなく良い感じ。

やはり私も日本人。こういう雰囲気は大好き。

今年は突貫工事でそろえた正月準備だったので、満足な飾り付けができませんでした(^_^;)
来年はもう少しお正月を彩る和の飾りを増やしても良いかなと感じました。

sinnen1.jpg
楽天で購入したお正月用の玄関リースはとても良い感じ。
来年もきっと使うと思います。


このような感じで我が家は新年気分をまったり味わいたいと思います。
皆様も素敵なお正月をお過ごしくださいね。


最後となりましたが、皆様にとって健康で素晴らしい2012年である事をお祈りしております。
そして、去年同様に当ブログを可愛がってくださると嬉しいです。

本年もよろしくお願いします。  




新年一発目のポチ★いっとく?
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

09:52 日常生活 | コメント(4) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。